読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロジェクトにメーリングリストが必要なわけ。プロジェクト最適化のためコミュニケーションを最適化するべし

効率化

僕はプロジェクトが始まるとメーリングリストを作るのは絶対マストだと思う。なのに、なぜかこの気持ちが伝わらないことがある。そして、メリットをまとめてくれ。と言われる。。
現在のウェブ制作の現場において、何割ぐらいの会社がメーリングリストなしでやっているのだろう?

プロジェクトに必要なコミュニケーションはほとんどメールで行う。PMやディレクターと呼ばれる職種の人はメールばっかり書いてる。だからメールにルールを持たせる。人力ではなく機械的に。

メーリングリストではなくメールを転送するメールエイリアスの場合もあるが、絶対メーリングリストにするべき。もしくは、単純な転送ではなく、間にプログラムをかまして、最低限連番やプロジェクト名を入れる。

  • メールタイトルに連番やプロジェクト名が入れられる。プロジェクト名が自動で入るだけでどんなに楽か。
  • ローカルのメールが壊れてもメールアーカイブがサーバーにある。
  • プロジェクトに途中から参加する人が出てきたときに、いちいち転送しなくていい。
  • メールのあて先を考える時間がカットできる。
  • 振り分け設定が容易
  • あて先の抜け漏れがなくなる
  • 他のプロジェクトのメールアーカイブが見れる。

すごい普通のことだが、今はこれに共感者がいない。